スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経過報告2

日曜日
 
朝から、自分が通ってる専門学校の姉妹校で講演がありました!
「ホスピタルクラウン」の話です。

講師の方は大棟耕介さんです。

皆さんはホスピタルクラウンを知ってますか?
クラウンは王様ではありません。


≪CLOWN≫道化師
ピエロでもありません。


街頭での大道芸人みたいなもんです。
披露する芸で笑で病院で入院している子供達を励ますんではなく
明るく前向きな気持ちにさせ、希望を与えるんです・

白血病などで長期入院をしている子供達に笑顔なんてありませんでした。
まるで、今後の自分の運命がわかっているかのように・・・

子供達は敏感です。


家族のことは聞いてはいけませんよ。

なぜですか?

見放されている子もいますから。

・・・・・。
目頭が熱くなりました。








そんな子達に一瞬でもいい。笑顔を届けたい!
苦しい現実、逃れなれない現実から一瞬でも、忘れられる時を届けたい!



そんな思いでホスピタルクラウンを始めたそうですよ。
今では世界大会でも金メダルを、そして養成学校を経営しているそうです!
業界では世界的にも超有名な方だったんです!

素晴らしい限りで、そういう人尊敬できますよね。
ぜひ見習いたいです!

そのこともあったし、僕が入院していた時
白血病の子もいました。

小学生の頃ですが、同年代の子供達は集まってゲームなどをして遊んでいました。
それはたぶん、ただ遊ぶではなく現実から逃れる時間の提供だったのかもしれません。

子供達は僕も含めてマスクをいつもしていました。
病気で免疫機能が下がっていて感染しやすいのと
感染した場合
病気の悪化、他疾患の併発を防ぐためだと今では思います。

そんな過酷な中に、確かに僕はいたんだ・・・
おそらくですが何人かはもうこの世にいないかもしれません。





今、こうして好きなことを勉強できて、働くこともでき、
好きなものが食べれること・・・
人を好きになることができる・・・





僕はなんて幸せなんだと思ったら
なんか、一人で泣けてきました。。。
講演中にですよ。









思うところはいろいろありますが
ホスピタルクラウンというのはこういうのです。

学校から帰宅する時、大棟さんが玄関にいました。
握手してあいさつしましたよ、個人的に。



「僕も子供の頃、入院してたからよくわかります。
これからも希望を与えてあげて下さい」


と告げておきました!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も目頭が熱くなりました。

昔弟が入院していたことがあるから……。
あの時病院にいた子たちにも笑顔がなかったのを思い出しました。

病気してもこうやって笑顔で今いれる自分が幸せに思います。

あやにゃんさん

書いてても思い出すとたまらなくなります・・・

入院してた頃の仲間達はとても素直でいい子だったんですよ。
なんでこんないい子がこんな目にと思うと切ないです。

良い経験でしたね。

記事を読んで

『パッチアダムス』

という映画を思い出しました。


クラウンに関する映画でとても感動した覚えがあります。

自分が以前に勤めていた職場にもクラウンさんが何度か来てくれましたよ。






福祉の仕事は


『知識やスキル』


よりも大切なものがあるんですよね、



福祉は


『心を通わす仕事』


そして、


『福祉』



という言葉自体にも深い意味があったりするんです。



そんな事を記事を読んで思い出しました。



No title

そうです!パッチアダムスです!
プロフィール

inukaisanta

Author:inukaisanta
訪問ありがとうございます!
まだまだ使い方がわかりません・・・

一応、精神保健福祉士を目指しております!
ただいま学生です。

ちなみに、僕は特定疾患の病気持ちです。

もっと詳しく
最新コメント
最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
4042位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
578位
アクセスランキングを見る>>
あしあと
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。